ドイツVSセルビア

マジかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

前半にクローゼが退場して、その直後の失点。あれは精神的にかなりのダメージだったと思う。
それでストライカーがいなくなって、かわりに点を獲るべきポドルスキーの精度が低かった。

フランスの敗戦は、まぁ、予想の範囲内。
あれだけチーム内でゴタゴタしてたらねぇ、そりゃプレーにも影響しますよ。
それにグルキュフを使わなかったらしいじゃないですか。なんだそりゃ。



ドイツ負けたかー。これでD組はわからなくなってきましたね。

おそらくフランスは決勝トーナメントにあがってこれないだろうから、これでドイツまであがってこれなかったら面白くないなぁ。

何より、次の試合にクローゼが出場できないのが痛い。
大会前にバラックが怪我させられちゃったし、今大会のドイツは少し運がないな。



先日のアルゼンチンVS韓国戦ではイグアインさん大活躍でしたね。
初戦であんなにシュート外してたのに。この試合でもけっこう外してたけど。

やっぱりメッシーすごいね。速い。
そして4点目(だっけ?)のあのパス素晴らしいよね。フワッと浮かせたやつ。

南米予選でギリギリの戦いしてきたし、初戦もメッシー頼りな感じがあったからあまり期待していなかったのだけど強い!

韓国はなぁ。ギリシャ相手に2-0で勝ってたから善戦を期待していたのだけど、まさか3点差もつくとは。
アジアと強豪国との絶対的な壁のようなものを感じました。
でもいくつかいいプレーもあったし、スコアほど力の差があったとは思わないけど。




さぁ、明日は日本代表の第2戦目ですよ!相手は強豪オランダ!
勝つ可能性は5%あればいいほうと言っても過言ではないでしょう。

勝つというか、引き分けるのも難しい相手だからなぁ、むしろ引き分けに持っていけたら100点でしょう。
ガッチガチに守備を固めたとしても1,2点は覚悟しなきゃいけない。

じゃあどうやって相手から点を獲るかっていうと、やっぱりカウンターでしょう。

オランダは超攻撃型のサッカーですから、デンマーク戦を観る限り、サイドバックの選手もどんどんオーバーラップしてきます。
その時に中盤でボールを奪って、岡崎や玉田など、スピードのある選手が裏に抜け出していく。
これしかない!

問題はロッベンが出てくるのかどうか。
ロッベンが出場するなら、オランダ戦は捨てるという選択肢もある。

そしてデンマークを全力で叩く!

しかし、ファン心理としては全力で挑んでもらいたいところだ。
ちなみに、俺ならオランダ戦のスタメンはこうする。



GK  川嶋
CB  中澤
CB  トゥーリオ
RSB 内田
LSB 長友

DH  阿部

CH  長谷部
CH  遠藤

RST 本田
LST 大久保
CF  岡崎 



まぁ、絶好調の松井を外してる時点であり得ないとは思うんですけど。
松井じゃオランダのスピードについていけないんじゃないかと思って。それに確かにテクニックはあるけど、それもオランダ相手じゃ厳しいんじゃないかな、と。

ボールを奪ったら、とにかく岡崎と大久保が走る。ロングパス1本でそのままシュートまで持っていくイメージ。
ガムシャラに突っ込んで前が開いてなかったら、トンと後ろに落として本田がとにかくミドルを狙う。

数打ちゃ当たる作戦で1点もぎとる!!!!!

あと守備に不安があるだとか何だとか言われようと、俺はスピードのある内田をつかってほしいです。



頑張れ、ニッポン!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・LiveDog produce『スパイ大迷惑』 2017.8
・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード