スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月3日

今日は昼過ぎに出かけて、上野公園の桜を見て回った。(前の記事参照)

いやー、綺麗だった。今日の暖かさで一気に開いたような印象。明日、明後日が一番の見ごろだと思うな。

金曜日ということもあって、夜のために花見の場所取りをしている会社員らしき人たちがいっぱいいました。

あとご年配の方々も多かったです。



上野公園を歩き回って一休みをしたら、すぐ隣の西洋美術館へ。

『ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画』を観てきました。

正直俺はこの作者が~~とか、この画の技術が~~とか、そんなことは一切わからないのですが、とても心に響きました。

ドスーンって感じに。

およそ400年前の作品から発せられるあのオーラは一体なんだろう?観てると絵画に吸い込まれそうになる。いや、本当に。

素人丸出しの感想になるが、質感がすごかった。

花とか果物とか、匂いがしてきそうなほどだった。

風景が描かれた作品からは、川のせせらぎや小鳥のさえずりが聴こえてきそうだった。

どの画にも言えることだけど、材質の表現がすごい。服、椅子、川、描かれているもの全て、「あ、きっと触ったらこういう感触なんだろうな。」ってことがわかる。

あとはやっぱり光と影の差かな。とんでもなかった。



あぁ、こんな時感想を上手にまとめられる教養がほしい。

「すごかった。」しか言えない自分が歯がゆい、、、。



自分へのお土産



画像は自分へのお土産に買ったポストカード。

左上 「縁なし帽をかぶり、金の鎖をつけた自画像」 レンブラント・ファン・レイン

右上 「レースを編む女」 ヨハネス・フェルメール

左下 「アンドロメダを救うペルセウス」 ヨアヒム・ウテワール

右下 「大工ヨセフ」 ジョルジュ・ド・ラ・トゥール



ちなみに、今回一番感銘を受けたのが、右下の「大工ヨセフ」です。

上に書いた感想を一番強く抱かせてくれたのがこの画でした。

特に光の具合がとんでもない。この画1枚だけで1,200円払った価値はあった。



6月14日までやってるそうですから、お時間がある方はぜひ行ってみてください。

いや、気がついたら口が開いてるから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺も見たぜ!あの時代の画家は凄すぎるよw
フェルメールが自分は大好きだ。

六本木でもルーブル展やってるからようチェックやで~

No title

>エボたま
この前までやってたフェルメール展、行けばよかったと後悔した。
絵画の迫力ってすごいね、本当に。
く、金さえあれば!金さえあれば飛んで行くのにッ、、、!!
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・LiveDog produce『スパイ大迷惑』 2017.8
・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。