スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/30

今日も稽古。
近頃稽古が続いているのでさすがに疲れてはいるが、すごく楽しい。
楽しくて考えすぎて逆に行き詰まることもあるけれどね。
でもいいものを作ろうとして行き詰るのは悪いことではないはずだ。そこからどうするかが問題だ。放ったらかしにしておかないことが大事だ。

今日は前半の流れを確認した。

最近、共演者の方々と緊張せずに話せるようになってきたように思う。
何人かの方とは携帯の情報も交換できたぜ。いえー。この調子で全員と交換したい。
ただみんな(もちろん俺も含めて)何かしら稽古してたりするから、なかなか聞くタイミングが難しい。
台本読んでる時に聞きにいくのも悪いし。何とか公演が終わるまでに!



帰り、乗り換えの駅で痴漢(らしき人)が捕まってるのを初めてみた。
男の人が駅員2人に質問されてて、女の人がすごい顔で男のことを睨んでた。

以前日記に電車で肘におっぱいを押し付けられる話を書いたのだけど、憶えているだろうか?
実は太った男の人でした、ってオチだったあの話だ。

あれ冗談っぽく書いたしオチがついたから笑い話になったけど、男の人ってわかるまでかなり怖かったからね。声とか出せなかったし、本当に身体が硬直してうまく動かせないような感じだった。

まぁ、俺が人と比べてチキンということもあるけど、男の俺ですらあんなに怖かったのだから、女の人なんてもっと怖くて嫌な思いしているのだろうな。
痴漢、ダメ!絶対!

俺は普段、混み合った電車に乗るときは両手を上げて、電車が揺れた拍子とかでも触らないようにしてる。
疑われたくないし、そもそも見ず知らずの人の身体なんて触りたくない。
好きだけど、、、おっぱい。おっぱいは好きだけど、そのおっぱいは何か違うんだ。



サブカル的なことも書き始めたし、次は下ネタ、エロネタだな。
今までけっこう普通のこと書いてきた(気がする)から、真面目な人だとか思われたら嫌だ。
基本的に俺はただの『漫画好きでおっぱいが好きな芝居やってるエロい人』なのだ。





はい、稽古メモ。
今日も変わらずたくさんのネタバレを含んでおります。
観に来てくれる方は読んじゃダメなんだ。



P,1~P,18までの流れ
出ハケや入りのタイミング確認。

・台詞に合った感情。感情に合った動き。感情に合った台詞のタイミング、間。

『疑問』観客の視線を意識して作るのは演出の仕事なのか、あまり演出の目的を役者に伝えてない気がする。「~~に見せたい」みたいなことは言うけど、そう見せることでどうゆう効果があるか、までは言わない。言う必要ないってことなのか?わからない。でも前田さんに見えているビジョンのようなものは何となく伝わってくる。あ、だからそんな所まで説明する必要がないのかな?

・無言の芝居の部分はかぶってもいい。→観客の視線をスムーズに次のシーンに繋ぐ。
・感情の方向。自分への疑問なのか。相手への疑問なのか。
「そうだっけ?」←自分への疑問である解釈もあるし相手への疑問である解釈もできる。
前後の会話からよりよいものを選ぶ。

P,11
「なんか、俺彼女と~~とか言って(こらえきれず笑い出す)」
→周りを笑わすために笑うのではなく、こらえきれずに笑ってしまう。笑いの目的を変えないように。

「どう思います?」最後の「す」で3人には聞かず、ダイレクトでエナリに。そしてピタッと止まる。
「え、あ、彼女と行ったんだ~~」の後の「あ、はい」は不貞腐れている感じ。せっかく面白い話したのにそんな答えかよ、みたいな。

P,12
「それ都市じゃねぇやん~~」最後の「っすか?」でナナに。そしてピタッと止まる。
その後の「はい」は元気良く。アンドレ的にはやりきった後だから。



稽古後、前田さんに聞いてみた。

余計な動き→だいぶ減った。でもいくつか気になったところもある。もっと自分の中でそれをコントロール出来るといい。動かないところがあるからこそ、動くところが映える。アンドレのウザさが出る。

結婚式の件→役者として滑ろうとしなくていい。本気で笑いを取りにいこうとする。でないと、「スベリ笑いを狙ってる演技」っぽくなってしまう。
本気で笑いをとりにいこうとして、その結果話が全然面白くなく、3人が冷めているという対比が客にとって面白い。
スポンサーサイト
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。