スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフからの手紙

http://ameblo.jp/tomoaki-kanemoto/entry-11408934254.html



あかん。泣いた。
今季限りで現役を退いた金本さんのブログ。

このジェフ・ウィリアムスという投手は間違いなくNPB史上で5本の指に入る最強のセットアッパーでした。
JFK(ジェフ・藤川・久保田)と言えば、野球にあまり興味のない人でも知っているのではないでしょうか。

ウィリアムスが7回を、藤川球児が8回を、久保田が最終回を、それぞれビシッと締めてしまうので(久保田はけっこうハラハラしてけど)、6回を終了した時点で勝っていればほぼ勝ちが確定するという超強力なリリーフ陣でした。

NPBで活躍してMLBからオファーがあったにも関わらず阪神タイガースに残留したほど、チームへの愛に溢れた助っ人外国人の鑑のような選手でした。ウィリアムスは肩の怪我で引退することなってしまった選手なのですが、「また阪神で活躍したい」と懸命にリハビリに臨んでいたそうです。

現在は阪神の駐米スカウトとして活躍してくれています。



もう、この手紙は涙なくして読めませんでした。

サンキュー、ジェフ。
スポンサーサイト

ストーブリーグ

今シーズンのストーブリーグは色々動きがあって面白いですね。

4球団競合の末に阪神タイガースが交渉権を得た藤浪投手は、契約金1億円、年俸1千5百万円+出来高という、新人選手にとって上限いっぱいとなる内容で仮契約を終えたようです。
高卒で1億円、、、(ゴクリ) 何に使うんや、、、。

MLBのツインズを自由契約となり、古巣のロッテ、オリックスなどが獲得を目指していた西岡選手ですが、どうやら阪神で決まりそうな気配です。
鳥谷がメジャー挑戦で放出、なんてことになったらこの補強もやむなしかと思っていましたが、鳥谷はとりあえず1年残るようですし、今年の後半から若手の上本がセカンドのレギュラーとして育ってきていただけに、正直この補強はいらんかったなぁ。
もちろん西岡は実績もあるし、まだ若いし、足も速いし、地元大阪の出身ということもあるし、いい選手だと思う。
でもやっぱり生え抜き選手の活躍が観たい。

オリックスからFA宣言した日高捕手に関しても、阪神入りがほぼ決定のようです。
今シーズンの阪神の捕手事情は、ベテランの藤井が戦列を離れることが多く、若手の小宮山・岡崎・清水はリード面と打撃面共にパッとしなかっただけに、これは良い補強だと思います。Cランクで補償が必要ないってのもいいよね。
今シーズン途中に日ハムからトレードで加入した今成捕手には期待したい。リード面にはかなり課題を残すようだけど、捕手であの打力は魅力だ。
来季は藤井・日高を併用しつつ、今成、ルーキーの小豆畑を伸ばしていってほしい。

また、絶対的ストッパーの藤川球児投手がFAでのメジャー挑戦を表明しました。
これはとても寂しいし大きな戦力ダウンですが、球児は何年も前からメジャーに行きたいと言っていたのにここまで残ってやってくれたので、来季からは向こうで大活躍してほしい。

その穴埋めとして、ヤンキース3Aのスクラントンから五十嵐投手を獲得しようと、阪神・楽天・古巣のヤクルトなどが調査していたのですが、まさかのソフトバンク入りだそうです。
完全なダークホースでしたね。
しかし、阪神ファンの俺としては「よっしゃ!」って感じです。

さらに、福留外野手も獲得しようと動いておりますが、こちらもぜひ失敗していただきたいですね。
五十嵐、福留の両選手に用意していたお金をすべてつぎ込んで、西武からFA宣言でメジャー行きを目指している中島内野手を全力で獲得しにいっていただきたい。

中島選手は昨年オフにポスティングによるメジャー移籍を狙いましたが、失敗。今年はFAを取得して移籍を目指していますが、レギュラーの確約であったり、条件面に開きがあれば日本球界に残る可能性もあるそうです。

もうね、ここでしょ!補強するなら!
来年は4番サード・ナカジでいこうや!!

西武ファンの人には怒られそうだけど、ナカジほどの良い選手なんてそうそういないよ!

メジャー帰りの落ち武者とか、意味わからん外国人連れてくるくらいならナカジ一人いてくれた方がよっぽどいいわ!!
FA宣言したら、再取得には4年かかるので、4年20億+出来高できてもらおう!!!!


今のところそんな感じ。
オフシーズンでもプロ野球は面白いですねー。

平野?あんな奴知らん。
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・LiveDog produce『スパイ大迷惑』 2017.8
・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。