スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TIC-TAC』公演情報

えー、そんなわけでございまして、お芝居に出演します。
ヨリコジュン映画監督の舞台作品です。

告知が遅くなりました。すみません。

観に来ていただける方はぜひ僕までご連絡ください。

naruse_shotaro☆yahoo.co.jp

「☆」を「@」に変換して送信してください。
お名前、日時、枚数を書いて送ってください。よろしくお願いします。

以下、詳細。



anarchyfilm

『TIC-TAC』

◆作・演出:ヨリコジュン

◆製作:anarchyfilm/小林硃里・大橋宏樹・金澤真央子

◆2010年12月8日(水)~12月19日(日)

◆タイムテーブル
12/ 8(水)19時◎
12/ 9(木)19時☆
12/10(金)19時◎
12/11(土)14時◎・19時☆
12/12(日)14時☆・19時◎
12/13(月)19時☆
12/14(火)19時◎
12/15(水)19時☆
12/16(木)19時◎
12/17(金)19時☆
12/18(土)14時☆・19時◎
12/19(日)14時◎・19時☆

※オールダブルキャスト、総勢50名による2チーム編成です。
※受付開始は1時間前、開場は30分前となります。

◆キャスト:
[☆キャスト]
野春樹・梶野春菜・渡邉守・新川美咲・真武太・宇山未来・平山紗奈・五輪耕平・長谷川真緒・碓井将二・郁乃・太田諭・与田智史・宮まどか・宮川唯・浅田遥・間瀬凜・松田拓也・小林硃里・中谷弥生・田口亮太朗・池上恵・福留聖・小川耕市・高橋孝輔
[◎キャスト]
毎熊克也・金子美紀・薮中耕・橘麦・夏虎・醍醐絵理加・紗代・橋宏行・桐山留奈・井原脩誌・堂本佳世・杉本大・佐藤翔平・川口茉奈美・関川樹姫・菊田望・クシダ杏沙・イダシンゴ・田中あっこ・みむらえいこ・吉村公佑・吉原優羽・新晟聡・成瀬正太郎・佐藤考哲

◆場所:新宿アシベ会館
(東京都新宿区歌舞伎町2-36-3新宿アシベ会館B1F)
※アシベ会館入り口エレベーターホールに向かって左、カギ屋の左が入り口です。

◆チケット:前売・当日ともに3000円



俺が出演するのはタイムテーブルの「◎」の方です。「☆」の方には出ませんので、あしからず。

過去とか現在とか記憶とか幻とかがゴチャゴチャになった作品ですが、気楽に観に来ていただければ嬉しいです。
スポンサーサイト

1年

五反田団の『生きてるものはいないのか』に出演させていただいたのは1年前。

その五反田団は現在、同じ劇場で新たな傑作『迷子になるわ』を生み出しているわけですが、その会場ロビーで『生きてるものはいないのか』&『生きてるものか』の公演DVDが各2,000円という激安価格で販売中です。

先日『迷子になるわ』を観に行った際、俺は迷わず両方買いました。

で、明日(すでに今日)は稽古が休みなので、ようやく『生きてるものはいないのか』を観ました。



う~む、すごい作品に参加させてもらっていたんだなぁ、と改めて実感しました。

と言うのも、1年前は大学以外で出演する初めての作品、しかも五反田団、しかも岸田戯曲賞受賞作品、しかも芸劇、などなど、色んなことが相まって緊張しっぱなしだったもので、そんなことを感じている余裕はなかったのです。

案の定というか何というか、俺の演技はあまり良くなかったわけだけども、反省は尽きないわけだけども、「もっとこうすりゃよかった!」とかばっかりだけども、画面に映っている俺はとても楽しそうでした。
ヘタクソなりに一瞬一瞬楽しんでやっているような印象を受けました。

1年前の俺は、きっと俺が思っている以上に前田さんや共演者の方々に迷惑をかけていたんじゃないかと思います。申し訳ない限りです。そして感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。



なんかDVDを観ていたら色んな思い出がフラッシュバックしてきたり、感じるものがたくさんあったのですが、何かうまく文章にできないので自分だけのものにしておこう。

あー、またみんなと共演したい。
共演するまで死ぬわけにはいかない。

11/7

稽古な日々。

少しずつキャストの皆さんと話せるようになってきました。
まぁ、自分から話しかけるのではなく、気を遣っていただいた結果なんですけど。

本当に、自分のこのコミュニケーション能力の無さは何とかしないとな、と思います。


あと、今回の台本がとても難しい。頭痛いわっ。頑張るけど。
あと、芝居以外のところでも悪戦苦闘している。頑張るけど。



あぁ、そういえば先日、10月にリリースしてた秦基博の『Documentary』ってアルバムを買った。遅ればせながら。
この人は本当に歌が巧いよね。



あぁ、ツイッターでも書いたんですけど、来月はすごいです。
ゆず・the pillows・Mr.childrenと、俺の好きな歌手の三大巨頭が同じ日に新作をリリースします。
もうね、いったい何から聴けというのかッ!!!!

あぁ、同じ日にモンスターハンター3も発売するのですが、予約するのも忘れてたし、本番の1週間前だし、狩人生活はしばらく先になりそうです。くそっ!



それと、今日は池袋の東京芸術劇場で五反田団の『迷子になるわ』を観てきた。

面白かったけど、やっぱり五反田団には芸劇は大きすぎるんじゃないだろうかと思った。
舞台美術とか照明とか脚本とか演出とか、色んな所に大きい劇場だから出来るような要素があったけど、やっぱりもう少しサイズの小さい劇場でやった方が絶対に面白い気がする。
あー、でもわかんない。好みの問題なんだろうか。んーちょっとわかんない。

でも五反田団はアゴラとかアトリエヘリコプターとかで観る方が断然好きだと思いました。俺は。

あ、面白かったというよりは楽しかったと言う方が適切な表現かも。
俺にとって五反田団の作品は、面白いというより観てて楽しいものなのです。
うん、しっくりくる。楽しかったの方がしっくりくる。楽しかったです。



あと去年やった『生きてるものはいないのか』&『生きてるものか』のDVDを買った。俺が出演させてもらったのは『~~はいないのか』のほうだが両方買った。

とりあえず今日はもう眠いので観れないが、楽しみ。

両作品合わせて出演者が29人(『~~いないのか』は18人)いて、俺が絡んだのは3人だけだったので、いつかまたどこかで共演したい。
本当に真剣に心の底から共演したい。色んな人に出会いたい。そんで楽しいものを作りたい。素敵やん。



また色んな人と色んな場所で出会えるように、今は目の前の芝居を頑張ろう。
明日また頑張るために今日はもう眠ろう。

おやすみなさい。



追伸

そうそう、大山さん、五反田団の劇団員になったんですよね。
うらやまC。ずるいぜ、大山さん、、、。おめでとうございます。

しばらく放置しちゃってましたね。すみません。別にブログは義務じゃないし誰に謝る必要もありませんが、すみません。

なんか色々やってますよ。ツイッターでつぶやいてます。
なんかツイッターやってるとね、「ツイッターで書いたからいいか」って思っちゃいますね。


12月に出演するお芝居の稽古が先日始まりました。
詳細はまた後日。


今シーズンの阪神を振り返って書こうとも思ってます。

『ワンピース』はジャンプでも面白いけど、単行本で読むと3割増しですね。

髪切りました。少しだけど。

『魔神の笛』という、レイトン教授シリーズの第4弾を買いました。
まだプレイしていませんが、前作がシリーズ完結編ぽかっただけに、どんなストーリーなのか非常に楽しみです。



稽古場の話とかもっと書けたらな、と思ってます。
今のところ、知り合いも友人もいなくて尻込みしております。
あ、舞台上ではしていません。
稽古時間外の話です。

まぁ別に、絶対に仲良くなるような必要はないのですが、仲良くなったほうが楽しいし。
最低限、気を遣わず意見交換できるくらいの関係は構築しなきゃいけないですね。いいもの作りたいし。



そんな感じで。11月ですね。
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・LiveDog produce『スパイ大迷惑』 2017.8
・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。