スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/28

昼くらいから作業員の方々が来る。
母親の強い希望で、玄関とリビングの壁紙を張り替えることになったのだ。
この家に住んでもう何年だろう?
確か俺が5才の時に引っ越してきたから、17年か?
17年ってすごいな。
生まれたての子供も17年経てば子供生んでるかもしれないもんな。
何にしろ、見慣れていたものが変わるのは新鮮であり、寂しくもある。

授業のレポート課題になってる映画を観ようとするが、開始5分くらいで寝てしまった。
ここ数日、眠くて眠くて仕方ない。
別に寝てないわけではない。ちゃんと7,8時間は寝ている。
しかし、身体が睡眠を欲している。少しでも油断したら寝てしまう。
なぜだろう?

夜からは稽古。
今日も残念ながら前田さんには見てもらえず。うん、不安だ。
でも上松さんからアドバイスをもらった。
ありがたや。キャラの方向性を少し修正しよう。
あと一生懸命やろう。



今回の公演の楽しげな企画が始まりましたよ。
五反田tanka団。
新作『生きてるものか』の方に出演する枡野さんは有名な歌人の方でして、この素敵な企画が実現したようです。
リンクに貼ってあるので、ぜひ行ってみてください。
俺も1つくらい作ってみたいけど、もう少しみんなの様子を窺ってからにしよう。
スポンサーサイト

9/27②

夜から稽古。
時に談笑を交えつつ、自分たちの出番(シーン)が来るまで自主稽古。

しかし、他のシーンの時間が押して今日は稽古出来ず。
でもその分自主稽古がけっこう出来たから、結果オーライかな。前半部分を確認したいと思っていたし。
でも個人的に少し迷走している感じはあるな。

いや、俺の役は迷走しているキャラだけども、キャラではなくて俺が迷走している気がする。
これでいいのかがわからない。
こういう時、自分を客観的視点から見ることが出来る第3の目がほしいと強く思う。
明日からもっと共演者の人に聞いてみよう。

そんなわけで、今日は前田さんからの演出をつけられていないので稽古メモはなし。



あぁ、本番が近づいてきた。ドキドキする。

皆様、もうチケットの方は買っていただけましたかな?
チケットの購入順が当日に入場順になります。
全席自由なので、早めに買ったほうがいい席を確保出来る可能性が高くなりますよ。

ぜひ観に来てください!

9/27

何度も書いているが、兄上が結婚することになりました。
今日は双方の家族の顔合わせ的な会食があり、先日買った小奇麗な服を着て行ってきた。

東京タワーの下にある豆腐料理のお店でお食事。
兄は相手方の家族とすでに仲良しなので、多分あの場で一番緊張してたのは俺だ。
でもまぁ、堅苦しい話もなく談笑しながら美味しい豆腐料理をいただきました。
俺も最終的には普通に話せていた(と思う)。

食事後はそのまま稽古へ。
稽古については次の日記に書きます。

荒川アンダーザブリッジ

漫画の話題だ。ようやく漫画について書くのだ。
と言うか漫画好きなくせによく今まで書かなかったものだ。

『荒川アンダーザブリッジ』

大好きだ。すごく面白い。ゲラゲラ笑いながら読んでいる。
世間では『聖☆お兄さん』がチヤホヤされているが、俺的には断然こっちだ。

あれだけ登場キャラクターが多いと一部のキャラが好きだったり嫌いだったりするものだけど、この作品のキャラは全員好きだ。
あえて1番を決めるならリクかニノだ。
新刊における活躍もあって島崎とラストサムライの株も急上昇したけど、やっぱりあの2人だ。



そんな『荒川アンダーザブリッジ』もついにアニメ化するらしい。
待て、待ってくれ。それだけは待ってくれ。

リクの声は俺が演りたかったのに!

あ、いっけね。つい声が大きくなっちゃった。
思わずいつも使わない機能まで使って大きい文字で表現しちゃった。
携帯の人はPCで確認してね。

あぁ、声優陣どうなるんだろうか。楽しみである。
監督は新房さんで制作はシャフトらしい。楽しみである。

まぁ、アニメ化には間に合わなかったが仕方ない。
まだ実写映画化が残ってる。
それまでに実力つけて呼ばれるようになっていたい。あと4,5年待っていただく形で。うん。
5年後は27歳かぁ。そうなるとリクは無理かなぁ。ギリギリで星とか演らせてくれないかなぁ。

制作者及び、原作者の中村光様。
ここに熱意ある演じ手が1人いますよ。連絡お待ちしてますよ。
その為にメールフォームまで設置しました。
リンクの所にあります。



あ、いいなぁ、漫画の話題。
文章がスラスラ書ける。
これからもちょいちょい書いていこう。

鳥ト踊る

真夜中の『鳥ト踊る』を観てきた。
「真夜中」というのは、劇団「はえぎわ」で作・演出やってるノゾエさんが番外企画としてやってるものだ。
劇団「はえぎわ」ってのは俺が出演させてもらえることになった劇団だ。

面白かった。
ああいう、あんまり動きのない喋り中心の芝居、すごい好き。
脚本も面白かったし、役者さんもすごく面白かった。

「芝居の感想面白いしか言ってなくね?こいつ何観ても面白いって言うんじゃね?」って思われるかもしれないが、そんなことはない。
俺は面白くない芝居を観た時は感想を書かないからだ。
そして、「面白い」以外の感想が言えないのは語彙が足りないからだ。



終演後、ノゾエさんに「よろしくお願いします。」って挨拶してきた。
さり気なく「アンサンブルキャストは嫌ですよオーラ」を放出していたのだけど、ノゾエさんは気付いてくれただろうか。
「ち、しょうがない。名前のある役あげるか」とか思ってくれたらいいな。フフフ。
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・LiveDog produce『スパイ大迷惑』 2017.8
・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。