スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教習所を強襲して郷愁に襲われる。

今日から教習所に通い始めた。

大学を卒業するまでに免許を取得してやろうという考えだ。

思えば大学1年の夏に免許合宿に参加出来なかったあの時からもう3年も経ってしまっている。

始動するまでにずいぶん時間がかかったものだわ。

オリエンテーション、適性検査、そして最後に1つ目の学科。

その学科の教官がやたら語尾を「~~だから」って強調する人で、すごくイライラした。



明日から五反田団の稽古がついに始まる。

うあー、緊張するー。

メアリー・ブレア展

東京都現代美術館に「メアリー・ブレア展」を観に行ってきた。

内容は面白かったから申し分ないのだけども、予想以上に女性率高くてびっくりした。

っていうか、男性がほとんどいなかった。

たまにいても子供連れのパパさんか、カッポォだけ。

たぶん男1人で来てるような輩は俺だけだった。

なんでだ?みんなディズニー好きじゃないのか?あんなに面白いのに。

なんかえらく恥ずかしかったけど、開き直ってゆっくりじっくり観てきました。

ピーターパンの『フック船長』を描いた作品が一番好きだったなぁ。

グッズ販売コーナーには女性がたくさんいて、というか、男なんて俺を入れて2,3人しかいなかったので、さすがにすぐに出てきてしまった。

なんか記念に買いたかったのに。

帰りに食ったスープラーメンが美味しかった。

サマーウォーズ

新宿で『サマーウォーズ』を観てきた。

いいね。あれはいいものだ。すごく面白かった。

ストーリーの面白さは前作『時をかける少女』と同じくらい。

でも今作の方が「細田監督らしさ」が色濃く出てた気がする。

あと舞台が長野県の上田だったり、あれとかあれとか、最近の俺にタイムリーな要素が多かった。

面白さに差はないけど、今作の方が俺は好き。

細田監督はデジモンといい、ワンピースといい、つまらない作品がないなぁ。見事に全部面白い。

8/13

小田原城を観に行ってきた。

小田急線だからすぐ行けるだろ、とか思ってたら1時間半くらいかかって驚いた。

遠いな、小田原。

行きは人身事故で電車遅れるし、その影響で調べていった乗り継ぎが狂って藤沢方面に行っちゃうし、最悪だった。

クロノ・トリガーやってたせいで別方向って気付くまでに時間かかってしまった。

まぁ、なんとかかんとか小田原城に到着。

20090813203618.jpg

再建された城なだけあって外観は小綺麗な印象。

あとこの写真を撮った広場(?)にはなぜか象と猿がいた。

そして猿に「猿ゥ!何やってんだよッ!赤い顔してよッ!」と猿以上に顔を真っ赤にしながら猿に喧嘩を売ってる猿(のような小僧)がいた。

猿はそれをガン無視!これでもかってくらいガン無視!

まさに聞か猿。



城内はねぇ、正直かなり微妙だった。だって土足で入れるんだもん。

一度は無くなった城だから当然といえば当然なんだけど、築城された当時の空気とか匂いとかが全然残ってなくてがっかり。

あと夏休みってことで子供多い。

走るな。いや子供は走るものだけど、せめて俺にぶつかるな。そしてぶつかったなら一言「ごめんなさい」と言いなさい。

親もしっかり教えてあげてよ。そのへん。



20090813203621.jpg

これ天守閣からの景色。伊豆方面かな。

いやー、見事ですね。海。綺麗。海。行きたい。

この景色だけはよかった。

でも天守閣に売店とかあるのはどうかと思う。

もうね、小田原城は史跡っつうかレジャー施設だね。



帰りに駅前で蕎麦食べたのだけど、それが美味しかった。

つゆ濃かったけど、あれはあれでまた美味しい。

さすがに長野の蕎麦には劣るけど。



通りかかった本屋で『3月のライオン』の最新刊を見つけたから買って帰った。

そう言えば、俺は漫画大好きなくせにあんまり漫画について書いてないな。

機会があったら今度からは書こう。

タイトルなし

20090813133051
駅からひょっこり見えてる天守閣。
プロフィール

成瀬正太郎

Author:成瀬正太郎
30歳。
舞台ばかり出演しておりますが、映像のお仕事もやりたいと思っています。ください。(懇願)

@ついったー
【naruse_show】

▼▽過去出演作品▽▼

・桃尻犬『メロン農家の罠』 2017.1
・五反田団『最後の聖戦』 2017.1
・五反田団『スタア☆ウォーズ』 2016.1
・ナカゴー『ベネディクトたち』 2015.9
・甘もの会『わたし今めまいしたわ』 2015.6
・玉田企画『ふつうの人びと』 2015.4
・五反田団『チング~友へ~』 2015.1
・玉田企画『宇宙のこども』 2014.11
・桃尻犬『愛ヲ避ケル』 2014.7
・ナカゴー『ハイ・クオリティー』 2014.3
・五反田団『クリーミー☆チカ』 2014.1
・城山羊の会『身の引きしまる思い』 2013.11
・桃尻犬『福子8分の1』 2013.9
・ナカゴー特別劇場『牛泥棒』 2013.7
・桃尻犬『キャンベラに哭く』 2013.6
・猫の会『漂着種子1984』 2013.2
・五反田団『黒田、演劇やめるってよ』 2013.1
・桃尻犬『秋の霧、龍にまみれ、居心地がよく』 2012.9
・甘もの会『はだしのこどもはにわとりだ』 2012.7
・桃尻犬『乳首鎹』 2012.1
・五反田団『業界人間黒田』 2012.1
・『ラフカット2011』 2011.10
・五反田団『黒田パン』 2011.1
・anarchy film『TIC-TAC』 2010.12
・桃尻犬番外公演『鶏犬不寧』 2010.10
・桃尻犬『ネコ目 HYPHY!! 鎮魂歌』 2010.8
・はえぎわ『春々 harubaru ~ハスムカイのシャレ~』 2010.2
・五反田団『生きてるものはいないのか』 2009.10
・桃尻犬『スーパーマジカルハイパーゴースト~不良とβ~』 2009.6

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。